2013年04月14日

卒業そして旅立ち

先日長年お世話になったLPガス青年部会を卒業致しました。
思えば28歳ぐらいで入会して、16年ほどお世話になったようです^^

最初はホテルで開催される県内全域の会員が集まる会合に緊張していたな〜
それが、支部青年部長から県青年部長として4年間活動させて頂き、後任に交代してもう3年。

その間は協会の副会長〜石川県エネサポ実行委員長で現在に至った訳です。
県事業から支部事業、そして地区事業の充実に向けて現在努力している訳ですが

思えば事業の企画、運営経験は業界で育てて頂いたのだと、振り返って感謝しております。
今、そんなに物怖じしない自分がいるのは、間違いなくこの経験のおかげです。

そして、本年はお世話になって4年目をむかえる中小企業同友会の理事にして頂けました。
役割は、私が2年前初受講してお世話になった経営指針委員会の委員長です。

まだまだ未熟者の私が、私より優れた多くの経営者仲間の力をお借りして
経営を見直す目的の仲間、新しく起業した仲間、次代を担う次期社長の仲間の
経営指針書作りのお手伝いをするというリーダーに選んで頂けました。

正直荷が重く、前任者のカリスマ経営者にはほど遠い実績と人望で、自信なんてありません。
しかし、大変魅力ある成長環境でもある、人生で最大のチャンスでもあります。

認めてもらえず孤独にもなるでしょう
逆風も吹くでしょう
時間もかかるでしょう
忙しさに逃げ出したくもなるでしょう

しかし、縁あってこのタイミングで掴んだ転機です。
頼まれ事は試され事。

このチャンスをしっかり受け止めて新たなる成長の階段にさせて頂きます。
青年部での卒業は、この新たなる旅立ちのプロローグ。

沢山の方との出逢いと学びを頂き
常に感謝と元気を忘れず
もっともっとお役に立てる人間 与える人間になれるよう精進致します。
数年に一度自分に訪れる脱皮のチャンス。

もっともっと飛び立とう^^
posted by 専務 at 22:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

桜のようにしなやかに そして強く。

金曜日が見納め。。暴風雨でそう感じてました。
ところがどうですか!今日も華やかな姿で凛としています。

桜.jpg

昨日はリッツカールトンホテル支配人の高野登さんのお話しを聴ける幸運に恵まれました。

お客様が買ってくれないのも、社員が言う事を聴かないのも理由は簡単です。
貴方の想いに従う理由がその方々にはないからです。

という言葉を思い出し、何かのせいにしないで生きる姿を、桜に教えられます。
桜の散り際は桜が決めている。
そんな心意気が伝わる朝です。

自分があきらめるのも簡単 人がそう見切るのも簡単
自分が信じて進まないで誰が進めるのか。

昨夜一人きりの映画館で、西田敏行さん主演の『遺体』を見てきました。
命の尊さ。重み。大切に使わないと、そう出来なかった人々に申し訳ない。
思わず映画館で手を合わせました。

新たな1週間が始まります。自分の使命を見つめ直し、怠けた心を追い出し、
悔いのない1週間にしよう。命の無駄遣いはしない事を誓います。

桜さん
高野さん
西田さん

ありがとうございます^^本当に良い休日でした。
posted by 専務 at 01:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする