2013年06月30日

折り返し

おっとっと!!

月2回更新の目標不達成まで後90分に迫っていました^^
あぶないあぶない♪

今日を過ぎれば1年の折り返しですね。
毎日ありがたく忙しいので、半年の早い事。。。

もう40代も半ばですが、人生ではよほどの長寿ならまだしも折り返しを十分すぎています。

40代は第2の人生のスタート世代。

思えば、親が健康な最後の年代
自分も体力がまだまだ十分である最後の年代
子供と親子として密に関われる最後の年代です。

40代のうちにやる事は、親と、子供と、最高の想い出を作る事なのではないでしょうか。

そこで!今日は

娘と朝ご飯作り〜  
最近のチャーハンの素は絶品ですね^^サラダもチーズが利いてて美味しかった♪

娘とプールに行っての水泳指導〜
潜れなかった彼女が、励まし続ける事でついに潜れた♪

娘と本屋さんで選書〜
娘は週に2冊本を読んでます^^親に似てきたな〜というか超えてる。。

母と奥さんに休日時間を与えるために夕食のカレー作り〜
おやじや息子がうまい!と言ってくれて嬉しかった♪
母や奥さんも楽が出来たと喜んでくれました^^

平凡な一日に 幸せが詰まっていました。
こんな日々を、求めてもやってこなくなる時がいつかきます。

贅沢な旅行じゃなくても
高級な料理じゃなくても
特別な場所でなくても

幸せはすぐ近くにあるのです。

大切なのは感じる力 感謝の心 先を見据えての時間を有効に使う意識です。

私は毎週手帳に、役割別目標を策定します。

父として 今週一緒にごはんを作る
夫・息子として 茶碗を洗って母と奥さんを助ける
社長として 中期計画資料作り。社員のわくわくを作る。
営業として アフターサービス徹底。感謝を届ける!

などなど。

これは私の人生指針 7つの習慣の実践でもあります。

今を大切に生きるには、本当に目指したい人間関係のバランスを忘れない事
どんなに大社長であろうが、成功者であろうが、家庭関係がバラバラな人生は不幸でしかありません。

人生折り返して日々感じるのは

今を生きるという事は 
より幸せな未来に向かって汗をかく事
嬉しい事、悲しい事も精一杯感性豊かに生きる事
子供達、その先の子孫達、自分より若い社員達、愛すべき地域
自分と関わる人々とその未来に何が残せるか、目的を持って生きる事

自分勝手に自分の事だけで 命を使う事は
生きたくても生きられない方々に申し訳ない。

だから折り返して、時間は早く感じるであろう分
1週間という時間単位で出来る事を、毎週この日曜の晩考えます。

今週も良い時間を過ごそう^^いい命の使い方を選ぼう!!

posted by 専務 at 22:53| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

理念の浸透って何だ??

先日のネガティブブログで、色々な方々から励ましとお叱りを頂けました。
なんて幸せな男なんだろう。

勇気をもらって、そのエネルギーを感謝に変えた時、使命感が強くなる。
そして希望に向かって元気よく走り出す。そう実感できました。

当社の経営理念【エネルギーを通してすべての人の暮らしと未来にわくわくを提供します】
に込められているエネルギーとは、【勇気、希望、元気エネルギーの循環】です。

理念であるわくわくを浸透してゆくと、自分のまわりが、家族が、会社が、地域がわくわくに満たされます。
思い込み、あきらめ、いい訳、人のせい、うらみ、不安、嫉妬、絶望。。。。渦巻く負のエネルギーを
退治できるのは人から頂く【わくわくエネルギー】なのです。

【元気!勇気!希望!】のわくわくエネルギーです。

そう自覚して、自発的に行動し、すべての人がわくわくに繋がる行動を意識して努力を始めたら。。。

社員達は理念が浸透した奇跡の世界の住人になれるのではないでしょうか。

経営指針を創る事は社長の役割です。
しかし、実はその前に大切なのは人としての人生指針作りなのではないでしょうか。

その実践から見えた真理を、幹部から順に粘り強く伝え続けると、幹部それぞれにも人生指針が出来ます。

その実践者同士で経営指針の参画を本気で取り組みながら、毎年実践を積み上げてゆく。

遠いようで近い、会社経営のあり方だと私は思います。


今すぐ響かないのは、必要としていないから。

喉が渇かないのに水は必要ありません。
努力を重ねて苦労して、カラカラになって初めて水が美味しく感じられるのではないでしょうか。

社員を信じて任せる。それは社内で全員が持ち場をステップUPしてそれぞれの部下に託す事だと確信しました。

社長が社長になり未来を創る
幹部が幹部になり部下を育てる
社員がリーダーになり、使命を果たし価値を創る
新人が元気と希望を生み出し、組織に活力をもたらす
そして社長は新たな力を求め、使命を全うする会社力を上げる

全員が今の持ち場を抱えるのではなく、部下の成長の機会を与える。
当然失敗は怖いですが、失敗に学ぶ事こそ成長の種ですよね。

ぶつかって
悩んで
試して
わかって
共有して
挑戦して
またぶつかって

人生その繰り返しです。

今月の社内目標は12の心得の中の 創造 です。

新しいアイディアを創造に繫げよう 今月の全員唱和で一日が始まります。
それぞれの意識のこもった行動が、理念の深みを全体にもたらします。

明日はどんなアイディアが生まれるか。わくわくしなきゃ生きてる意味ないぞ^^
まだまだ良くなるこの会社^^本気度を上げていったこの先が楽しみだ〜!!!
posted by 専務 at 10:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする