2014年02月11日

学びの階段。一段も飛ばせないものですね。

今日は祭日当番で会社に1人のんびりしておりますわーい(嬉しい顔)

こんな時は。。。読みかじっている本を読破する!!
って事で朝から片付け中〜

つくづく思いつきで本を買っているな〜と思います。
最近の傾向は【財務知識】【伝え方】【会議の技法】【営業】系統です。
しかし、能力を超えて本が供給過多のため、たまる一方。。

情熱>能力 タイプの私は無駄遣いが多いですもうやだ〜(悲しい顔)

でもね。
やっぱり階段があるんですよね。この課題の順番って。読みたくなる順番って。

経営指針〜ビジョン〜方針〜計画 の経営指針を回すうちに、次の階段が見えてくるんですよ!!
わかったつもりですっ飛んでも、実践と実感と失敗がないと染みないんですよ〜

ビジョンがあっても裏付ける財務知識が弱い。だから社員に伝わるよう根拠と目標を明確にする。
大切な事を伝えてベクトルを揃えたいがうまく伝わらない。だから伝え方と伝わらない課題を学ぶ。
伝え方がわかった所で、会議の時間を有意義に活用して皆の士気が高まる機会にしたいが
効果的な会議の仕方がわかっていないので学ぶ
営業戦略があっても営業戦術がない。秘伝の術も文化もない。だから自ら学ぶ。そして試す。文化にする。

見事に順番ですよね^^どれも省略できません。

学びを活かすには この課題を改善する行動習慣・仕組が必要です。
読んで終わりではなく、読んで課題を知り、改善行動を起こし、更に改善を重ねる。

それにつきますね。

私の本はアンダーラインだらけで、人には貸せません^^
トイレでそこだけ読んだり、マインドマップにして手元に置いたり。

あんなに勉強嫌いだった学生時代と別人で、勉強が楽しいんです。

それは??人のために学ぶ使命が生まれたに他ありませんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

明日は中堅社員勉強会。
手帳の使い方と自分自身のビジョンづくりについて共に学びます。
会社に経営指針があるように個人にも人生指針が必要。自分の人生をどう経営するか。
そこがかみ合った時、みんなの力が合わさるのだと思います。

みんなも 家族のため学ぶ お客様のために学ぶ 心が育ちますようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by 専務 at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする